こんにちは!

MJ ワールドツアーのマンダリンです。

 

ヤンゴンはいま、雨季の真っ只。

ワゾ期間中ということもありちょっとスローダウンしています。

 

先日お休みの日に友人の家を訪れたところ、お庭にマンゴーを発見!

 

ということで、マンゴー狩りが始まりましたよ〜!笑

20190522_160428.jpg

長〜い竹の先を二つに割って、そこに指し棒を通して、エイっ!!

 

20190522_160356.jpg

この日は5個収穫〜!!

落ちてきた時にうまくキャッチできなくて、マンゴーに傷が入っちゃったけどね、、。

まあ、皮をむいて使うのでよしとするか!

 

まだまだ青いマンゴーですがサラダ用に使えます。

ミャンマー人のお友達は、

塩もみして、オイルとチリパウダーをつけてムシャムシャと食べていました。

これがなかなかイケるんだな〜。

 

ミャンマーはたくさんの自然の宝庫

終日、かわいい小鳥のさえずりが聞こえたり。

 

この辺りみたいにヤンゴンのちょっと郊外に来ると、

夜に雨が降った時に、しんみり聞こえてくる優しいカエルの鳴き声が。

 

ガマガエルじゃなくて、子猫が鳴いているような、

「ニャオ、ニャオ」って声がするのです。

4月にヤンゴン中が停電で困っていた時に、

暗闇から聞こえたニャオニャオ。

よかったな〜。

 

ワンちゃんは優しい表情をしているし。

ミャンマー全体が生きているサファリのよう。

 

そしてね、たまに聞こえてくる物売りのおじさんの叫び声。

あ、ほうき売りのおじさんが来た!

20190522_155844.jpg

こんなミャンマーの光景が、昭和初期の日本みたいで、

(マンダリンはまだまだ生まれていなかったですが、きっとそう)

妙に、落ち着く

 

水道のポンプの音とか、発電機の音とか。

人が生きている音。

自然と動物が融合して、

奪い合うんじゃなくて、分けあって生きている国

 

いればいるほどフォーリンラブな国、ミャンマー。

これからもよろしくね。

 

マンダリンより