みなさまこんにちは!

ヤンゴンのMJ ワールドツアーのマンダリンです。

 

ミャンマーは3連休でした。

だけど、降り続く雨、雨、雨。

雨季のヤンゴンは引きこもりたい!!

 

そんな時はここがオススメ!

マンダリンの属するヤンゴン・サンチャウン地区の

ほっとするコーヒー屋さんをご紹介したいと思います。

 

こちらです!

received_678552225945897.jpeg

東京珈琲 Cafe & Bar

ヤンゴンでおそらく一番美味しいコーヒーを淹れてくれます。

 

では早速中に入ってみましょう〜。

「こんにちは〜!」

received_1389844617836301.jpeg

うわ〜。

東京に良くある、ミャンマーにあまりないスタイル!

まさに、日本の喫茶店といった感じです。

received_743264912776448.jpeg

 

2階はこんな風にコ・ワーキングスペースみたいな空間になっています。

received_2389758391111880.jpeg

インターネット回線も早いので

みんなパソコンを持ち込んでノマドっちゃってますね〜。

ちなみに2階の窓から見えるお外の様子。

received_1161056797436245.jpeg

夜はバーカウンターに早変わり。

received_2489676704642671.jpeg

ちなみに3階は大魔王さんというナイトカラオケになっていて

スナック感覚でカラオケを楽しめます。

お値段も歌い放題&飲み放題2時間でMMK20,000- (約1,395円)

*2019年8月13日の為替レートは 1JPY= 14.33円です

そんな値段でいいの??という驚きのリーズナブルさ!

 

今日はまだアフタヌーンなので

東京珈琲さんに戻ってランチとコーヒーを。

 

ドリンクメニューはこちら。

 

純粋に飲み物だけでもいいですが

モーニングやランチのセットメニューが断然お得

日替わりで毎日変わるのでチェックしてくださいね。

 

今日は塩鯖定食にしました〜。

20190813_210648.jpg

塩サバ定食 MMK5,500-(約383円)

ご飯はモチモチしていて

胃が疲れた時の味噌汁までついていてなんとも癒されます。

鯖も良い塩梅で落ち着つきます。

 

今は日本円がどんどん強くなっていっているので

(オリンピックの影響でしょうか?)

日本円ベースの方には更にお得に感じられるのではないでしょうか?

 

ちなみにアラカルトメニューはこちら。

20190813_203617.jpg

日本の居酒屋風メニューで

通いつめた常連さんなどはこちらをオーダーしている様子を見かけます。

 

客層は日本人と西洋人の方が多く、ここは本当にミャンマー?

と思ってしまうほど、東京にいるような錯覚をしてしまいます。

 

定食を注文の方は

なんと追加コーヒーがたったのMMK1,000-(約69円)になるという。

received_362833194632758.jpeg

日本人オーナーさんが今回は丁寧に煎れてくださいました。

 

サイフォンで淹れて下さった真心の込もったコーヒーのお味。

ミャンマーのコーヒー豆を使っているとのことですが

すっかり日本の豆だと信じて止まなかったですよ。

香りも良いしミャンマーのコーヒーも質が高い!

そして愛情たっぷりに注がれたコーヒーで今日も癒されました。

 

少し長居してもいいですか?

日本人のオーナーさんは

東京でもミャンマー料理店を経営されていたベテラン経営者。

一度お話を聞きに行かれてみてくださいね。

 

それではまた!

 

MJ World Tour Transfer Service Co., LTD

We provide airport transfer, charter car and customized tour from Yangon, Myanmar, with warm- hearted English /Japanese /Burmese speaking crews. 

ミャンマー・ヤンゴン発の観光チャーターカー、送迎をアレンジしております。現地に精通したおもてなしローカルクルーと安心の日本人スタッフも常駐しております。