みなさまこんにちは!

ヤンゴンからMJ ワールドツアーのマンダリンです。

 

新たなMJメンバーアレン君のバックパッカー記事、面白かったですね。

空港に泊まるって!さすが男の子!

なかなか勇気のいる面白い体験ですね。

 

まだお読みでない方はこ🔽ちらから🔽

ミャンマーって、どんな国なの〜???ヤンゴン初上陸!ヤンゴンの魅力をモニタリング !!!〜空港編〜

 

ちなみに第2話は、ヤンゴンで一番安いホステルに泊まる編なんですって。

ますます楽しみですね〜。

 

さて、今回はアレン君の記事にも出ていたミャンマー査証について。

2018年10月から始まった1年間の日本人パスポートホールダーへの暫定査証免除が、2019年度も引き続き延長されることが予定されているようです。

🔽参考記事🔽

ミャンマー、日韓対象に観光ビザ免除 日本経済新聞

日本人のビザ免除措置、1年延長の見通し

 

ロヒンギャ問題からの観光客減少を懸念しての措置というわけですね。

韓国人の方も免除なんですね。

 

ということでこれが本決まりになれば2020年9月末までは30日間ミャンマーのビザを取得する手間もなくパスポート一つで入国することができるのです。

以前、2018年9月末まではオンラインでUSD50-を支払って申請するか、旅行代理店や大使館に出向いてパスポートを提出してまた取りに行って、、という面倒な手続きが多かったのです。

ところで、ミャンマーの雨季はだいたい6月頭から9月末まで続くので、ビザなしでミャンマーを楽しめるオイシイ期間は、乾季になる2019年10月から2020年4月までと考えた方が良さそうです。

 

お急ぎください!

 

他の国の観光地を考慮されていた方は、是非ともこの期間このミャンマーという国にフォーカスしてプライオリティをつけてあげて下さいまし。

 

その際は是非とも!

MJ ワールドツアー&トランスファーまでご一報を!

 

他の旅行会社にはないひと味違ったコテコテのローカルミャンマーの魅力をご紹介させて頂きます。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お名前、Eメールアドレス、コメント欄には質問したい内容を書き込んで下さいね。

お待ちしております!