タミンサーピービーラー(こんにちは!)

ヤンゴンからMJワールドツアーのアレンです。

ヤンゴンは相変わらずのですね。カラッと晴れる日が恋しくなる一向でございます。

そんな中今回は、アレンがヤンゴンのディープな場所へ行ってきた話を、みなさまと共有していこうかなと思います!

なんとアレン、ヤンゴンの築地と呼ばれる、ディープなスポットに行って参りました!!!

それがこちらです!

img_2802

San Pya Fish Whole sale market

https://goo.gl/maps/NgnR4XVgq6xoFXFF9

築地と言われるだけあって、魚の数がとにかく豊富!!!

img_2818

長靴を履いた漁師さんと、笠を被った尼さんでにぎわっていましたよ!!!

img_2808

あたり一帯になコンテナ?みたいなもので、溢れかえっていますね。

img_2780

魚の他にも、貝やカエルも販売してました!これは驚きですよね!!!

img_2804

こういった魚などを売っている市場のことを、ミャンマーではစျေးကွက်(ゼー)と言うそうです!!

ゼーの独特な匂い、写真や文章などからでは伝わらない、現地の漁師の生活や暮らしを、アレンは見ることが出来ましたよ!

こういったとても貴重で楽しい経験を、みなさまにも共有したい!もっとミャンマーのことを知って、好きになってもらいたい!

そんな想いでアレンはこうやってブログを書き続けています。

ヤンゴンの築地と呼ばれる、San Pya Fish Whole sale market

日本人の多くが知らない少しディープな世界へ、足を踏み入れてみては???

では、タッター(さようなら〜!)