タミンサーピービーラー(こんにちは!)

ヤンゴンからMJワールドツアーのアレンです。

突然ですがみなさま、シャン族って聞いたことありますか!?

ミャンマーは135種類の民族が存在していて、ビルマ族に次いで、人口の多い民族がシャン族なんですって!!!

今回はそのシャン族の料理が食べられる、ローカルレストランへ行ってきた話を、みなさまに共有していこうかなと思います!

それがこちらです!!!

img_2556

Shan Ya Thar ရှမ်းရသာ

https://goo.gl/maps/NBKwZtvMCX4GFFmSA

このお店の特徴は、何と言っても全部緑色!どこを見渡してもばっかり!!!

こちらがメニューです!とっても安くて、幅広く注文できますよ!!!ちなみに英語は通じるのでご安心を!!!

ミャンマーは基本どこに行っても、ティッシュが机に置いてあります!東南アジアのローカルレストランは、置いていないところも多いんですよね。

ここからはアレンのグルメ紹介!!!まずはこちらShan Noodle (ရှမ်းခေါက်ဆွဲ)!!!シャン料理の代表的な一品!お値段はMMK 1200 (約83円)

img_2564-1こちらは Fried Noodleです!日本でいう焼きそばに近い味がしましたよ!!!お値段はMMK 2500 (約174円)

img_3434-1

こちらはRice with Sweet & Sourです!酢豚にかなり近い味です!!!それにしても安すぎる!!!お値段はMMK 2500 (約174円)

img_3437-1

こちらはRice with Kaung Poungです!オイスターソース炒めに似ていますが、日本では味わったことのない味です!! お値段はMMK 2500 (約174円)

img_2565-1

こちらはRice with Pickled Mustard!これがアレンのお気に入りの一品です!!!トマトの酸味とマスタードが相性抜群!!!お値段は MMK 2500 (約174円)

img_3441

そして最後がこちらRice with Meat Basilです!日本ではこんなにバジルを食べる機会はないと思うので、ぜひトライしてみてください!お値段は MMK 2500 (約174円)img_2701-1

色々な料理を食べてきましたが、シャン料理は本当に美味しい!!!

というのも、シャン料理は油とスパイスをあまり使わず、素材の味を活かした料理で、どこか和食と共通点がありそうですね!

アレンはかれこれ5回は食べにきたんじゃないかってくらい、シャン料理が大好きです!!!

日本人の口に合うこと間違いなし!!!ぜひシャン料理を食べるならここ、

Shan Ya Thar ရှမ်းရသာ

訪れてみては、いかがでしょうか???

では、タッター(またね〜!)