ミンガラバ〜!

ミャンマー・ウエサウンビーチより、MJワールドツアーのマンダリンです。

 

今回は引き続きウエサウンビーチのリポート第4段です。

まだ前回記事をお読みでない方は🔽下記リンク🔽からどうぞ!

❶ミャンマーの素敵な旅 Fantastic Myanmar trip

❷ヤンゴンからミャンマー屈指のリゾート地へ Domestic Short Trip in Myanmar

❸ミャンマーの素敵ビーチ透明度抜群! ウエサウンリゾートでシーフードを食す Clear Beach! Ngwe Saung Beach Myanmar

 

もう〜、ウエサウンビーチ本当に最高ですよ〜。

遠浅の海、幅の広いホワイトビーチ、閑散期のせいかゴミも人ゴミもなく、ゆ〜くりま〜ったりできるところ。

 

アレンとケンは大はしゃぎで海に飛び込んだ後、今度は夕陽のインフィニティプールへ。

20190929_172818.jpg

陽が落ちる前のこの黄昏時。

なんて贅沢なんでしょう〜♪

 

マンダリンは早速プールサイドでビールタイム。

20190929_170133.jpg

カ〜ッ!!

おいしいねえ〜。

こんな感じで一人ビール漬けな時間を楽しみました。

20190929_174019.jpg

あ〜。

パラダイス〜。

まさかミャンマーに初めて来た時は、ここでこんな体験ができるとは思ってもみなかった。

 

ベンガル湾に沈みゆく太陽が、刻々と空の色を変えていく。

まるで空のシネマを見ているみたい。

20190929_181602.jpg

その昔、飛行機の上空から見たこの砂浜の景色。

行ってみたいな〜と思ってから何年経っただろう。

ようやくマンダリンの夢がひとつ叶いました。

 

雲も姿を変えながら流れ行き、巨大スクリーンを見ているよう。

20190929_181144.jpg

インスタ撮影し始めるローカルの女の子もいたりして、その光景にアレンとケンはますます嬉しそう〜。笑

男って単純だなあ〜。笑

20190929_180936.jpg

お部屋に帰りたくない二人を置いて、さあシャワーでも浴びてディナータイムにしますか。

 

どっぷり日も暮れた頃、プールサイドレストランでのディナータイム。

20190929_183824.jpg

今日は何か特別なパーティがあるようですね。

 

今宵もみんなでディナーメニューに穴が開くほどに吟味。

そしてアレンがオーダしたのはこちら!

20190929_202216.jpgBeef Tenderloin USD28-(約2,990円)

*本日2019年10月4日現在の為替レートは1MMK= USD0.0007

キタキタキター。

お腹ペコペコのアレンチョイス。

アレンはシーフードよりもお肉が好きなんだね。

ミャンマーの人はビーフを食べない人が多いので、ミャンマー人ケンちゃんのキツい眼差しを横にモリモリと食べておりました。

 

続いてグルメ大魔王ケンちゃんがオーダーしたのはこちら。

20190929_201451.jpgフェットチーネトマトミートソース USD8-(約855円)

え?

そんなんでいいの?

ケン:「夜はなんだか疲れちゃって、このくらいでいいよ〜」

まあ、それもそうだね。

ヤンゴンからはるばるここまで6時間の道のりを運転して、かつプールで女の子模索に忙しかったんだもんね。

そりゃ疲れたでしょ。

 

そしてKさんがオーダーしたのはこちら!

20190929_201241.jpgカルボナーラスパゲッティ USD9-(約962円)

Kさんもお昼から重かったらしく、夜は軽めで。

 

ところで、なぜかミャンマー人はこのカルボナーラスパゲッティが嫌いという人が多いような気がします。

ケンも「これは美味しくない〜」って言うんですね。

日本人はカルボナーラ好きな人多いですよね。

ミャンマー人の友人がスパゲッティをオーダーするときは必ずトマトソース。

あとミャンマーはオイルを使う料理も多いのに、ペペロンチーノ(アルオリオ)を嫌いな人も多いです。

なぜでしょうね〜?

 

続いてマンダリンがオーダーしたのはこれ!

20190929_201914.jpgポークチョップ USD15-(約1,604円)

最高だわ♪

マンダリンは今日1日ずっとプールサイドで監視役だったので、肉肉しく行きたかった。

このポークチョップ、美味しい!

柔らかくて、味付けもちょうど良い塩梅。

 

みんなで写真撮ろうか〜!

 

ブログ初、みんなの素顔を大公開しちゃいます〜。

20190929_202618.jpg

こんな感じでみんなで楽しんでまいりました。

いい音楽が流れていて、波の音を聞きながら、ふか〜い深い眠りにつくのでありました。

 

お釈迦様、今日も楽しい1日をありがとうございます。

短いステイでしたが、明日はヤンゴンに戻ります。

おやすみなさい♪

つづく

MJ WORLD TOUR TRANSFER SERVICE

WE PROVIDE AIRPORT TRANSFER, CHARTER CAR AND CUSTOMIZED TOUR FROM YANGON, MYANMAR, WITH WARM- HEARTED ENGLISH /JAPANESE /BURMESE SPEAKING CREWS.

ミャンマー・ヤンゴン発の観光チャーターカー、貸切、送迎をアレンジしております。現地に精通したおもてなしローカルクルーと安心の日本人スタッフも常駐しております。