ミンガラバー!(ミャンマー語でこんにちは!)

ヤンゴンよりMJワールドツアーのマンダリンです。

 

いや〜、巷では前回のアレンの自分記事が盛り上がっているようですが、ちょっと間を挟んでごめんなさいね〜。

話題になっているアレン記事は🔽こちらから🔽

アレンと父 ~Aren and his father~

 

続きが気になってしょうがない方も多いと思いますが、実は今日もマンダリングルメの日。(⇦平和でしょ?)

今回ご紹介するのは、ヤンゴンでローカルに大人気の庶民派レストランをご紹介したいと思います。ごめんなさいね〜。

 

こちらです!

20190927_114029.jpg

 

Mya Kan Tha Burmese Restaurant 

 

ここのレストラン、ヤンゴンローカルにすごーく厚い支持を得ているんです。

どうしてかしら?

20190927_114043.jpg

一見、普通のエアコンもないレストラン。

中はこんな感じす。

20190927_114108.jpg

今回はお昼時12時頃に行きましたが、ちょっと出遅れると満席でいつも座れません。

無事にテーブルを陣取ると、

「何名様?」

と聞かれ、ミャンマーあるあるのお野菜セットとスープ、そしてご飯が人数分セットされます。

20190927_114158.jpg

こちらが前菜のお野菜。

20190927_114244.jpg

マンダリンはこの生野菜とボイル野菜が大好き。

なかなかスーパーフード食で、翌朝に気持ち良く起きられるんです。

ミントやハーブ系のお野菜が多くて、体内を整えてくれます。(⇦マンダリンだけ?)

 

それから、奥のキッチンカウンターで、指差しでこれとこれとメインディッシュを選んで運んでもらいます。

20190927_114730.jpg

お野菜系は MMK2,000-3,000-(約141〜212円)

お肉とシーフード系は MMK5,000-8,000-(約354円〜566円)

くらいのお値段レンジです。

*本日2019年10月25日現在の為替レートは 1JPY= MMK0.0708です

チキンとマトンカレー、ポテトと牛肉の煮物、もやしの炒め物やオクラの和え物などをオーダーしてみましたよ。

20190927_114736.jpg

スープやご飯はおかわりに応じてその都度課金されるシステムです。

今回は、、、。

お肉メイン @MMK6,000- x2

お野菜メイン @MMK 3000- x2

お野菜メイン @MMK5,000- x2

ミネラルウォータ- MMK500-

お茶 フリー

合計30,975-(約2,193円)/ 6人分

というレシートが来ましたよ。

一人頭なんと365円という。

ミャンマーは食が豊富で本当にリッチ!

 

ところで、ここのレストランでマンダリンのお気に入り。

20190927_115717.jpg

ちょっと写真が汚くてごめんなさいね。

このエビのふりかけみたいなの。

これをご飯につけて食べるのが幸せ。

 

こんな感じでみなさんもミャンマー料理をたくさん楽しんでくださいね〜。

それではまた!