ミンガラバー!(ミャンマー語でこんにちは!)

ヤンゴンからMJワールドツアーのマンダリンです。

 

今日はマンダリングルメの日。

ヤンゴンでとっておきの美味しいお寿司を食べられる和食屋さんをご紹介しますね。

こちらです!

20191021_212508.jpg

Oishi Sushi  

 

その名も「おいしい寿司」。

ヤンゴンには現在3店舗展開しているそうで、ローカルにも厚〜い支持を得ている人気のお寿司やさん。

今日は、いつものShin Saw Pu ロードの本店に来ました〜。

このShin Saw Pu ロードは美味しいレストランばかり!

この道に住んで毎日どこかに通いたいくらい。

 

さて、早速中に入ってみましょう〜。

「こんにちは〜」

20191021_212435.jpg

一軒家のバンガロータイプのお店です。

20191021_211625.jpg

中はそれぞれのお部屋に椅子とテーブルが並べてあります。

こちらがドリンクメニュー。

20191021_201856.jpg

とりあえずミャンマービールをいただきましょうか。

20191021_202416.jpg

ミャンマービール大瓶 MMK3,200-(約230円)

*本日2019年11月の為替レートは 1MMK=0.0722JPYです

こんなお寿司屋さんに来ても、それでも大瓶がこの価格でいただけるなんて、やっぱりミャンマーは酒飲み天国♪

この価格はローカルでは高い方なんですが、それでもマンダリンは今日もハッピー♪

ミャンマー大好き♪

気分はルンルンでメニューを眺めましょうね〜。

まずは巻物〜。

20191029_234303.jpg

そして握りもの〜。

20191029_234250.jpg

野菜&焼き物〜。

20191029_234329.jpg

再び巻物とおつまみ系〜。

20191029_234316.jpg

そしてお魚の焼き物と炒め物〜。

20191029_234342.jpg

天ぷらと揚げ物〜。

20191029_234406.jpg

煮物&締めもの〜。

20191029_234355.jpg

となっておりました。

さあ、決まりましたか?

今日はローカルの友人と3人で来ましたよ〜。

 

メニューはローカル軍にお任せメニューにしてみました。

さて、ミャンマー人はどんなものが好みなのかな?

さあ、行ってみよ〜。

20191021_202123.jpg

天巻き MMK1,950-(約140円)

何この天巻きって。

初めて食べた。

が、美味しい!!

しかもめちゃリーズナブル!!

20191021_203020.jpg

いくら MMK3,300-(約238円)

ネギトロ MMK2,200-(約158円)

あ、ゴメンなさい。

これはマンダリンチョイス。

ここだけは譲れないのです。

いくら&ネギトロ!

ってか、ミャンマーのお寿司屋さんやっぱサイコーだわ。

コスパ良すぎ!!

しかもそこそこ美味しい!!

これで利益取れるんだろうか。

 

20191021_202702.jpg

お任せ寿司セット MMK12,500-(約902円)

これもお得ですよ。

お味噌汁がついて1,000円しないんですから。

日本でもこの価格は今時実現しないのではないでしょうか?

 

炭水化物系ばかりになってしまったところでこちらが登場〜。

20191021_202842.jpg

サーモンステーキ MMK7,700-(約555円)

これも良いお酒のアテになりますね。

サーモンがこんなにあって、このお値段はアリアリです。

日本にいる皆さん、美味しいもの食べたい人は早くヤンゴンに来て!

 

そしてこちらも!

20191021_203153.jpg

アジフライ MMK3,000-(約216円)

いや〜。

ヤバいでしょ。

このクオリティにこのお味!

衣もサクサクと仕上がっていて、美味しいのです。

このお値段で経営が成り立つのか?ってくらい不思議。

ミャンマー最高〜!

 

全体ではこんな感じになりました。

20191021_203014.jpg

なんとも贅沢なビジュアル。

今日は一緒に来てくれた仲良しのナナちゃんとの2ショット。

20191021_202913.jpg

左 ナナちゃん

右 マンダリン

ってか、、、。

マンダリンの顔デカくない??

ナナちゃんは小顔の美人さん。

マンダリンは、、、誰か小顔になる方法を教えて!

 

と言うことで今日は美味しいお寿司やさんのリポートでした。

皆さんも是非行ってみてくださいね〜。

それではまた!