ミンガラバー!(ミャンマー語でこんにちは!)

ヤンゴンからMJワールドツアーのマンダリンです。

 

さて、先日のシンガポール出張のリポートの続きです。

まだ第1話をお読みでない方は🔽こちらから🔽どうぞ!

ヤンゴンからシンガポールへ ミャンマーの航空会社 シンガポールのマーライオンは何体ある? From Yangon to Singapore

 

シンガポールの拠点はマンダリンの場合、いつもこのマリーナベイサンズ。

20191109_124933.jpg

このエリアが「あ〜仕事だ〜!!」ってテンション上がるんですよね。

いろんな人種が混ざり合って、ビジネスも遊びもめいいっぱいできるところ。

20191109_130140.jpg

遊びといえば、ここマリーナベイサンズ(通称MBS)に併設されているカジノ。

20191109_161410.jpg

世界中のたくさんの豪富がここにお金を落としていきます。

マンダリンもちょっと立ち寄ってスロットを試してみましたが、SGD10-がSGD100-になっちゃいましたよ!

今日は運が良かったなあ〜!

 

20191109_144649.jpg

カジノの中にはレストランもあって意外とリーズナブル。

ランチセットでSGD7-(約560円)くらいからあります。

シンガポールの中華、やっぱり美味しいな〜。

 

ところで、カジノの入場料は外国人は無料。

シンガポール国籍と永住権保有者はLevy Feeと言って、SGD150-(約12,000-円)を払わなくてはいけません。

外国人はパスポートさえ持っていけば中をブラブラするだけでもできますので、こんな世界を垣間見るのもいいかもしれませんね。

 

ということで、今回の用事を一通り済ませて、夕暮れ前からこんなところにやってきました。

20191109_173301.jpg

East Coast Park

ここはシンガポールの東海岸にあるビーチエリア。

海には相変わらずタンカーの風景なのですが、雰囲気はバッチリです。

週末には家族連れで都会の疲れを癒しに来る人や、ワンちゃん連れでこの屋台エリアに遊びに来る人がたくさん!

20191109_174803.jpg

お、うちのワンに似ている子がいた!

20191109_174020.jpg

ここでココナッツジュースを飲んでいると、なんとも常夏のリゾート気分になれます。

もちろんビールもありますよ!

今回おつまみにしたのはこれ!

20191109_175014.jpg

アサリ貝に、、。

20191109_180001.jpg

甘いココナッツペーストをつけながら食べるシンガポール焼き鳥の「サテー」。

20191109_174709.jpg

マレーシア産と言われる貝。

サザエのようにくるくると引き出して食べます。

20191109_181321.jpg

そしてシンガポール定番の『チキングリル』

20191109_181321.jpg

あ〜、お腹いっぱい!

 

そしてシンガポール時代のお友達のお家にお邪魔して、ホームクックのラザニアまでいただいちゃいました。

5年ぶりに会ったのに、みんな家族みたいにおもてなししてくれました。

20191109_202600.jpg

シンガポールって贅沢だね。

みんないい暮らししてる!

マンダリンも頑張らなきゃ!

 

そして最終便のフライトで帰路につくのでありました。

20191109_220710.jpg

 

以上、今回のシンガポール旅のリポートでした。

なんの落ち度もなくすみません。

 

それではまた!