ミンガラバー!(ミャンマー語でこんにちは!)

ヤンゴンからMJワールドツアーのマンダリンです。

 

今日はヤンゴンにあるちょっとお洒落なブティックホテルをご紹介したいと思います。

場所はヤンゴンでも一番の高級住宅街と言われるバハンタウンシップ。

20191112_140133.jpg

重厚感に溢れる?建物が目に付きますね。

この小さい小道を走っていくと。。

20191112_140144.jpg

見えてきましたこちらのホテルです!

 

Hotel M

 

20191112_140215.jpg

これくらいの小ぢんまりとしたホテルはマンダリンの好みなんだな〜。

ホテルの客室まで遠くないし、迷うこともない。

20191112_140219.jpg

ハイライズのホテルの夜景もかっこいいいけれど、5階建てくらいのこれくらいがちょうどいいですね〜。

最近ではほら、ヤンゴンでもマグニチュード4.1の地震が起きましたから。

火事とかね、逃げ場がたくさんある方がいいじゃないですか。(⇦意外と保守的)

 

さて、それでは早速中に入ってみましょう〜。

ミンガラバー!!

20191112_140448.jpg

あれ、マリリンモンロー。

ああ、なるほど。

マリリンさまの頭文字のMをとってここのホテルの名前になっているんですね〜。

こちら左手がレセプション。

20191112_140501.jpg

今回のお部屋はシングル用の小さいお部屋。

20191112_141258.jpg

これくらいの小ぢんまりとしたお部屋が落ち着く〜。

20191112_141251.jpg

リネンも家具もいちいちクオリティの高いものを使っています。

コーヒーセット、ミネラルウォーターはもちろん無料サービス。

20191112_141246.jpg

コーヒーカップにもこだわりが見られます。

バスルームも清潔感たっぷりで、ヤンゴンのイメージが変わりそうなくらい。笑

20191112_141309.jpg

シャワーの出も、水圧も合格点以上!!

20191112_141337.jpg

一つ一つのクオリティにこだわっていることがひしひしと感じます。

20191112_141324.jpg

アメニティも十分!

20191112_143815.jpg

いかがでしょうか?

これでいくらくらいで泊まれるでしょうか?

正解は次回のブログの『ホテルMで朝食編』でお伝えしますね。

お楽しみに♪