ミンガラバー!(ミャンマー語でこんにちは!)

ヤンゴンよりMJワールドツアーのマンダリンです。

 

今日は昨日に引き続きホテルMさんについてリポートしていきたいと思います。

まだ前回のリポートをお読みでない方は🔽こちらから🔽!

ミャンマーのブティックホテル ホテルM バハン・タウンシップ ヤンゴン Hotel M Bahan Tsp Yangon Myanmar

 

目覚めはどこからともなく聞こえて来る小鳥のさえずり。

朝食はプールサイドのレストランです。

こちらです!

20191113_080637.jpg

ウェイターさんの「ミンガラバー!」という気持ちの良い挨拶で迎えていただきました。

1日の始まりで、挨拶は大事なことですよね!

プールはこんな感じ。

20191112_162115.jpg

たくさんの緑に囲まれて、素敵!

 

こんなのを見つけたのだけれど、、、。

20191112_162229.jpg

もしや!

朝シャンできる??

「こちらはディスプレイになります」

ですって。

だよね〜。

ショボーン。

 

今日の朝食はアラカルト。

20191113_075740.jpg

こちらのメニューから好きなものを選びます。

マンダリンは朝は決まってスープなので、これをいただきました。

20191113_081914.jpgベジタブルヌードルスープ

胡椒のお味が効いていて良かったですよ〜。

20191113_080624.jpg

サイドにお野菜やパンをビュッフェでいただくこともできます。

 

また、その他のメニューはこんな感じ。

20191114_093932.jpgミャンマーチャーハン

2日目にいただきました。

その他、オムレツやベーコンなども焼いてくれますよ。

 

いかがでしたでしょうか?

2回にわたるヤンゴンのホテルMさんのリポートでした。

マンダリンが止まった時は1泊1室 USD54-(税込)でした。

 

興味のある方は是非泊まってみてくださいね〜。

それではまた!