ミンガラバー!(こんにちは!)

ヤンゴンからMJワールドツアーのマンダリンです。

今日は取引の銀行に用があって、ヤンゴンサンチャウン地区のショッピングモール、ジャンクションスクエアJunction Squareにきました。

20191216_132352.jpg

Junction Square

ここでスタッフが、
「ペッパーランチって何?」

というので、
「日本のステーキ屋さんだよ」

というと不思議そうな顔をしていたので
「じゃあ行ってみるか」

となって行ってみることにしました。

ペッパーランチ、シンガポールに住んでいた頃にたまに行ってたな〜。

神奈川で始まったこちらのお店。

20191216_132421.jpg

今では韓国、シンガポール、インドネシア、オーストラリア、タイ、フィリピン、香港、マカオ、マレーシア、ベトナム、台湾、中国に展開して、ついにミャンマーまで来ちゃったのね〜。

意外と日本で知らない人が多くて、海外に住んでいる日本人の方が知っていたりするレストランです。

 

それでは早速中に入ってみましょう〜。

20191216_133046.jpg

黄色い制服を着たミャンマー人のウェイトレスさんたちが、

「いらっしゃいませ〜」

と声がけしてくれます。

 

まずはカウンターにて先にメニューをオーダーします。

20191216_132818.jpg
ペッパーランチといえばビーフステーキがシグネチャーなのですが、ミャンマー人はビーフを食べない人が多いので、チキンやカレー、パスタなどの特殊なメニューもありました。

今回一緒に来たスタッフもビーフを食べない子なので、二人でビーフ抜きのメニューを選びました。

オーダーするとカウンターで店員さんが鉄板の上で作業を開始。

20191216_133117.jpg

そして待つ事5分。

ジュウジュウと音を立てて鉄板がやってきましたよ〜。

 

まずミャンマー人スタッフが選んだメニューがこちら。

20191216_133351.jpgTeriyaki Chicken with egg MMK10,800- (約785円)

*本日2019年12月17日の為替レートは 1MMK=0.0727円です

鉄板が熱いうちにお肉や野菜をよく焼きます。

ミャンマー人スタッフはこれを焼くの楽しい〜♪ って言っていました。

そしてマンダリンが選んだのはこちら。

20191216_133449.jpgSalmon & Chicken Pepper Rice MMK9,300-(約676円)

サーモンとチキンのコンビのご飯。

ご飯はかき混ぜるとチャーハンみたいになりました。

20191216_133438.jpg

ステーキのお店なのにチキンとサーモンを注文して、なんだか不思議なペッパーランチになりましたが、まあこれはこれでアリだと思います。

もちろんステーキメニューもありますので、気になる方は是非トライしてみてくださいね〜

それではまた!