ミンガラバー!(こんにちは!)

ヤンゴンよりミャンマー和響のマンダリンです。

 

ヤンゴンは最近、やたらオシャレなバーやレストランが増えている気がします。

今日はサンチャウン地区のバホ通り沿いに今月新しくできたビストロに行ってまいりましたよ〜。

こちらです。

wp-1581934965511.jpg

Bistropedia 

 

駐車場がないのがちょっとネック。

ヤンゴンでは駐車場がある意味「命」ですからね〜。

 

では早速中に入ってみましょう〜。

ミンガラバー!

wp-1581934965335.jpg

これが最近のヤンゴンなんですね〜。

オシャレだ〜。

屋内は2階のお席に通されました。

wp-1581934965247.jpg

何もかもが新しいですね〜。

さて、ここの窓席に座らせてもらいましょう。

wp-1581934965056.jpg

ちょっと見にくいですが、以下メニューです。

wp-1581934964360.jpg

ミャンマーの国民食モヒンガーがこんなに素敵なビストロでMMK2,500-で食べられるなんて。

 

おつまみメニューからランチメニューまでミャンマーのお料理がありました。

wp-1581934964457.jpg

こちらのシグネチャーメニューはポークナックルなのかな?

wp-1581934964544.jpg

 

今日選んでみたメニューはこちら!

wp-1581934964696.jpgPork Neck Salad MMK4,500-(約343円)

*本日2020年の為替レートは 1MMK=0.0762円です。

 

ヤバい!

これはビールメニューでした。

今日はコーヒーミーティング。

だけどマンダリン好みのスパイシーな味付けで美味しかった!!

 

ちなみにこちらのビストロさんはまだお酒は販売していないんですって。

きっと、アルコールライセンスの問題だと思うんですけどね。

 

wp-1581934965147.jpgChicken Paratha MMK3,000-(約228円)

カレーは結構本格的でしたよ。

付け合わせでいただくプラータはちょっとパサパサだったかな。

 

wp-1581934964905.jpgPadua Brew Up Coffee MMK1,500-(約114円)

う〜ん、このコーヒーは3 in 1かな?

パウダーな感じがして残念でした。

 

アルコールはカミングスーンとのことですので、お酒を楽しみにしている方はもう少ししてから来店したほうがよさそうです。

いかがでしたでしょうか?

気になる皆さんは是非行ってみてくださいね〜。

 

それではタッター!(またね!)

ミャンマー和響リミテッド MYANMAR WAKYO CO.,LTD

We provide charter car/ customized tour, special inspection in Yangon, visa/migrating support in Myanmar with warm- hearted English /Japanese /Burmese speaking specialists.

ミャンマー・ヤンゴン発の観光チャーターカー、視察ツアー、移住サポート、各種ビザ取得、代行手続きなどアレンジしております。現地に精通したおもてなしローカルのスペシャリストと安心の日本人スタッフも常駐しております。