ミンガラーバー!(こんにちは!)

ヤンゴンからミャンマー和響リミテッドのアレンです!

前回に引き続き、ミャンマーあるある第3弾を、またまた勝手に開催していきたいなと思います!!!

ミャンマーで生活していて、アレンがふと、あれっ、これってミャンマーでよく見る光景だなって思ったことを、みなさまと共有していこうかなと思います!

今回も5つのあるあるを紹介したいと思いますので、どうぞ最後までお楽しみください!!!

前回、ミャンマーあるあるブログを2つあげているので、まだお読みじゃない方は、下のリンクから見てみてくださいね!!!

アレンが思う、ミャンマーあるある~ Typical story in Yangon Myanmar~

アレンが思う、ミャンマーあるある②~ Typical story in Yangon Myanmar~

ミャンマー人でスリッパを履かない人はいない!?

IMG_20200315_124302.jpg

ミャンマー人の足元を見れば、みなさんすぐにわかると思いますが、必ずと言っていいほど、スリッパをみなさん履いてるんですね!乾期の時期は特に暑いので、靴なんか履いていられないのでしょう。でも、スーツを来てても、革靴を履かずに、スリッパを履いているところを見ると、ミャンマー人のスリッパへの愛着が分かります!

洗面台で足を洗う人がたくさん!?

IMG_20200317_141504.jpg

先ほど紹介したように、ミャンマー人はいつもスリッパばっかり履いているので、街中を歩いていると、足裏が汚れてしまうんですね。特に雨季の時期は雨が降って、道路がビシャビシャなんです。だから洗面所で足を洗う人がいるので、こういう張り紙が至る所にあったりするんですよね!日本じゃ考えられないですよね!

優先席はサヤド(お坊さん)へ!!!

IMG_20200320_165657.jpg

これはアレンがヤンゴンのバスを乗り出して気づいたことですが、みなさんバスに入ったら、とにかく後ろから席をつめて、先頭の優先席を空けるんです。そして、サヤドがバスに乗り込んだ瞬間、優先席にいる人は誰でもすぐに席をサヤドに譲るんです。以前、おじいちゃんが優先席に座っていて、子供のサヤドに席を譲っていたのを見て、どんなに年寄りでも、サヤドが最優先ということにびっくりしました!

日本よりも便利なバス停!?

IMG_20200322_140151.jpg

ミャンマーのバス停には、まさかの時間表が無く、何時にどのバスが来るか全く分かりません。その辺において、日本と違い不便さを感じます。でも、上の写真をご覧ください!これ、何か分かりますか?実はこれ、充電器なんです!バスがいつ来るかわからないから、ミャンマー人はこうやって充電して待ってるんです!たまに、充電だけしてバスに乗らない人もいますが。。。

ミャンマーでバイクが見当たらない!?

wp-1585874840267.jpg

ミャンマーの大きな特徴の一つと言っていいのが、ASEANで唯一バイクが禁止な国ということです。場所によっては、一部許可されている地域もありますが、基本的にはバイク走行は禁止されているので、日中は車ばっかり通っているんですね!バイク走行が、禁止の理由に関するうわさは色々とありますが、国としては、交通事故を減らすためだとされています!

以上で、ミャンマーあるある③を終わりたいなと思います!ブログを読んでくれた皆さんも、ミャンマーあるあるをご存知であれば、ぜひコメント欄に書いて、教えて欲しいです!!!!

ミャンマーあるある④のブログで、またお会いしましょう!

では、タッター!(またね!)

ミャンマー和響リミテッド MYANMAR WAKYO CO.,LTD

We provide charter car/ customized tour, special inspection in Yangon, visa/migrating support in Myanmar with warm- hearted English /Japanese /Burmese speaking specialists.

ミャンマー・ヤンゴン発の観光チャーターカー、視察ツアー、移住サポート、各種ビザ取得、代行手続きなどアレンジしております。現地に精通したおもてなしローカルのスペシャリストと安心の日本人スタッフも常駐しております。

アレン直通電話は⬇️こちら⬇️

ミャンマー和響リミテッド

(+95) 0978-030-9499

メールにてのお問い合わせは⬇️こちら⬇️